人間ドックと費用の関係について

バナー

人間ドックと費用の関係について

人間ドックは費用がかかります。


これは、病院で病気の治療目的ではないですから、保険適用がないからです。



風邪で治療を受けたとします。



各病院で、微妙に費用が違います。


しかし、その差は大したものではなく、3割負担の費用で、1,000円から1,500円くらいでしょう。


ところが、人間ドックの場合、同じ検査内容でも何万円という差がでます。
これは、医療機関で、費用を独自で決めることができるからです。



ということは、検査を受ける立場でも、それぞれの基準で選択することができます。各検査の費用が違いますから、安い費用で受けたい、少し高くても詳しく受けたい、ホテルのような豪華な敷設が受けたいなど、自由選択ができます。


そして、たいていの人間ドックには、一定の検査内容とともに、オプションで自分で受けたい検査を選択することができます。

これは、すべての検査を取り入れると膨大な費用になってしまうからです。
人によっては、必要な検査と不必要な検査があります。


それをオプションから選択することができシステムになっています。
それでも、たくさんの検査をすることで、ゆうに10万円を超える人間ドックも存在します。
また、企業によっては、健康保険組合などで補助金を出したり、自治体で補助金制度がある場合もあります。一定の基準を満たせば、ということになりますが、自分がやって欲しい検査が揃っている場合は、費用を少し抑えた人間ドックを行うことができる事もあります。