バナー

保育士求人の選び方について

保育士求人を探すとき、給与面だけに気をとられてしまう人もいます。
これは気持ちはよく分かりますが、注意しなければなりません。

なぜなら、保育士求人選びで大切なポイントは、給与面以外にもあるからです。



例えば、自宅から職場までにかかる通勤時間は大切な要素です。
自宅から歩いて数分で行けるような場所にあれば問題ありませんが、車を使って1時間以上もかかる場所に職場があるようなときは、通勤だけで労力を使ってしまうことになり、先々において負担になります。

一日だけ通勤時間が長いのであれば問題になりませんが、それが毎日となれば深刻な問題です。

通勤時間に長くかかるということは、それだけ朝も早く起きなければならないということになります。

そうなると、一日全体のスケジュールはかなり過密になり、余裕を持った生活ができなくなります。



保育士はサービスを提供する仕事ですから、そういう仕事に就く人が心に余裕を持てなくなるというのは事です。また、求人を選ぶときは、雇用形態にも注意しなければなりません。雇用形態とは、正社員や臨時雇用などのことですが、これがどんな雇用形態であるかによって、その職場での待遇が変わります。
一番待遇がいいのは正社員で、正社員になれば一通りの福利厚生を受けることができます。しかし、臨時雇用やアルバイトになると、正社員が受けられるような福利厚生を受けられなくなります。


よって、雇用形態についてもチェックしておきましょう。